未分類

[画像付きで簡単] ダークソウル アイテムランダマイザー 導入と設定方法の解説 

更新日:

はいどうも!

「ダークソウルのアイテムランダマイザーをやってみたいけど、導入や設定ができない!」

という方のために、今回はダークソウルリマスタードのランダマイザーの導入方法と使い方について解説したいと思います。


ランダマイザー自体の意味などについては別の記事でまとめましたので、まだ読んでいない方は先にこちらの記事も参考にどうぞ。


ダークソウルのランダマイザーはアイテムの位置を入れ替えるアイテムランダマイザーや、敵同士を入れ替えるエネミーランダマイザーが有名です。


例えば、アイテムランダマイザーを使用すると↓

上記の画像のように、手に入れられるアイテムがシャッフルされるので初期装備が変化します。

このように、ランダマイザーを使用することによって自分の好きなゲームを
さらに楽しめるということです。


しかし中には「ランダマイザーで遊んでみたいけど、導入に時間がかかる?難しい?PCの知識が必要?」
と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ですがそんなことはありません。


筆者も実際にダークソウルのランダマイザーを導入してみたのですが
多少苦戦しながらも、30分程度で完了しました。

 
そこまで難しいことではありません。



今回は誰でも簡単にアイテムランダマイザーを導入できるよう画像付きで説明します。

導入自体は15分程度で完了すると思いますので、しばしお付き合いください。

それではレッツゴー↓

Nexus modsに会員登録・ログイン

ダークソウルのランダマイザーで遊ぶためには、Nexus modsというサイトからランダマイザー用のファイルをダウンロードする必要があります。


ちなみにNexus modsは数多くのゲームタイトルのmodを提供しているサイトで有料会員というシステムはあるものの、無料でも利用することができます。


まずはNexus modsに会員登録をします。

Nexus modsのホームページ

右上の「Register」から会員登録を行います。

必要項目を入力しアカウントを作成します。

①使用するメールアドレスを入力

②メールアドレスに送付された4つの番号を入力
「Resend email」再度4つの暗証番号を入手することができます。

③ユーザー情報の入力
パスワードは12文字以上・小文字と大文字を含む・数字を最低1文字を含む
ことが条件になっています。

これで会員登録は完了です。

会員登録が完了すると有料会員になることをお勧めされますが、無料のままでよければ無視してかまいません。

ちなみに有料会員になると、ダウンロードの速度制限が解除されるなどのメリットがありますが、今回は無料会員のままで十分です。



それでは、ここからダークソウルのアイテムランダマイザーをダウンロードする手順の説明をしていきます。

アイテムランダマイザーをダウンロード

まずはダークソウルリマスタードのアイテムランダマイザーのページに行きます。

下記にリンクを貼っておきます。

ダークソウルリマスタード アイテムランダマイザーのダウンロードページ

※ホームページから自身で調べる際は、ダークソウル無印ではなく、リマスター版であることを注意してください


ページ中央部の「FILES」のタグをクリックします。

「MANUAL DOWNLOAD」をクリックします。

無料会員は速度制限付きのダウンロードしかできませんが、そこまで大きい容量のファイルではないので、すぐにダウンロードできます。

「SLOW DOWNLOAD」をクリックします。

これでダウンロードは完了です。

ダウンロードファイルを所定の位置に移動

ランダマイザーを行うために、ダウンロードしたファイルを所定の位置に移動させる必要があります。

まずは、ダウンロードしたファイルに移動します。

何もいじっていなければ、「ダウンロード」の中にあると思います。

ダウンロードしたフォルダを開きます。

すると以下の2つのファイルがダウンロードされています。

①Dark Souls Item Rondomizer Readme
②DarkSoulsItemRondomizer

この2つのファイルをダークソウルリマスタードのアプリケーションがあるフォルダ内に移動させます。

移動手順
①上記2つのファイルをコピーか切り取りをします。(フォルダごと移動させると上手くいきませんでした。)

②ダークソウルリマスタードのアプリケーションがあるフォルダを開きます。

筆者の場合は

PC→ローカルディスク→Program Files(x86)
→Steam→steamapps→common→DARK SOULS REMASTERED

にありました。

③ダークソウルリマスタードのアプリがあるフォルダ上にダウンロードしたファイルを移動させます。

これでファイルの移動が完了です。

あとはランダマイザーのアプリを起動してセッティングを行うのみです。

しかしその前に、注意すべきことがあるので先にそちらの説明をしていきます。

ランダマイザー使用前の注意事項

アイテムランダマイザーを使用する前に注意すべき項目があるので、ざっと説明します。

①ランダマイザー(Mod)を使用した状態でオンラインに接続しない

ダークソウルにはオンライン要素があります。

オフライン状態にしてからランダマイザーを行うようにしましょう。

ランダマイザーを使用した状態でオンラインに接続すると、チート行為でバン対象となりますので注意してください


②元あるデータのバックアップを取っておく(推奨)

ランダマイザーを使用すると元あるデータにも影響を及ぼします。

念のため元のデータのバックアップをとっておくことをお勧めします。

アイテムランダマイザーの使い方

それではここから、アイテムランダマイザーの使い方を説明していきます。

まずはアイテムランダマイザーのアプリを起動します。

起動すると、アイテムランダマイザーのセッティング画面が開きます。

ここで、上記画像のようにダークソウルリマスタードが自動的に検出されていることを確認します。

検出されないときは、同じフォルダ上に存在していない可能性がありますので、確認してみて下さい。


ここまでくればあとは自分好みでアイテムランダマイザーの仕様を変更するだけです。

今回は以下の画像のように条件を設定しました。(各項目の意味については後でまとめて記載します)

各項目を変更したら、右の下から2つ目「Scramble Items&Export to GameParam」をクリックします。

下記のような画像が出てくれば成功です。


これでランダマイザーの設定は完了です。お疲れさまでした。


念のためランダマイザーが適切に行われているか確認してみます。

ゲームを起動して新しくデータを作成すると↓

見事に初期装備が変更されています。

しばらく遊んでみると↓

こんなところに音無しとスモウの鎧が落ちていました

ランダマイザーの縛りを難しくするなどして色んな遊び方ができそうですね。

ランダマイザーを解除する方法

ダークソウルリマスタードのアプリケーションがあるフォルダ上で
「Param」→「GameParam」
とフォルダを開きます。

すると下記のような2つのファイルが存在します。

語尾にdcxのみがついているものがランダマイザーを使用したことにより作成されたファイル。

語尾にdcx.bakとついているものがもともと存在していたファイルのバックアップになります。

まずは、ランダマイザーを使用し作成されたファイル(語尾がdcxのみ)を削除します。

その後、バックアップファイル(語尾がdcx.bak)のファイル名を以下のように変更します。

GameParam.parambnd.dcx.bak

GameParam.parambnd.dcx

これでランダマイザーの解除が完了です。

アイテムランダマイザーの各設定項目の解説

それでは最後にアイテムランダマイザーの設定項目の意味をまとめたいと思います。

Difficulty(難易度)

Fairから下に行くについれてレアアイテムが発見しづらくなります。

Fair

各アイテムは同じ確率でシャッフルされる

Unfair

レアなアイテムは簡単に目につくような場所には配置されない

Unfair

レアなアイテムは隠れた場所に配置されて、序盤のエリアには配置されない

Key Placement(キーアイテムの場所)

Not Shuffled

キーアイテムはシャッフルされず、もともとの位置に固定される

Shuffled

キーアイテムは進行不可にならない場所にランダムに配置される

Race Mode

キーアイテムは決められたエリアに配置される

キーアイテムの配置場所はランダマイザーのアプリケーションをダウンロードした際のもう一つのファイル「Dark Souls Item Randomizer Readme」に載っています。

Race Mode+

キーアイテムは決められたエリアに配置されるが、バグを利用したショートカットなどが必要になる場所に配置される可能性があり、進行不可になる可能性がある

キーアイテムの配置場所は同様に「Dark Souls Item Randomizer Readme」に載っています。

Souls Items(ソウル系アイテム)

Shuffled

他のアイテムと同様に、シャッフルされる

Replaced

ソウル系アイテムは、ランダムで消耗アイテムと入れ替わりシャッフルされる

Transposed

ボスを倒した際、75%の確立でボスのソウルの代わりに対応したボスの武器を入手する

Starting Items(初期装備)

Shield & 1H Weapon

初期装備は盾と武器でランダムに選ばれる
初期ステータスで片手で持てる武器の中から選ばれる

Shield & 1/2H Weapon

初期装備は盾と武器でランダムに選ばれる
初期ステータスで量手持ちが必要な武器も含まれる

Shield/Weapon &Weapon

初期装備は盾か武器+武器でランダムに選ばれる
初期ステータスで量手持ちが必要な武器も含まれる

その他

Fashion Souls

セットで配置されている装備はそれぞれ別々でランダムに配置される

Laundromat Mixup

NPCの装備が別の装備に変わる
Fashion SoulsがOFFの場合は、フルセットの装備一式の中からランダムで選ばれ、ONの場合は各装備がランダムに選ばれる

Senile Gwynevere

これがONの場合は、王の器は他のキーアイテムと同様にシャッフルされる

Senile Primordial Serpents

これがONの場合は、4つの王のソウルは他のキーアイテムと同様にシャッフルされる



説明は以上になります。お疲れさまでした!

関連記事:ダークソウル エネミーランダマイザーの導入方法と解説↓

-未分類

Copyright© Kouya Entertainment , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.