未分類

ぷよぷよeスポーツの三重県代表者決定戦に参加した感想

投稿日:

はいどうも!「Kouya Entertainment」のKouyaです!

突然ですが、皆様は2019年に茨城県で第74回国民体育大会、(通称:国体)が開催されるのはご存じでしょうか?

そんな国体で初の試みとなるゲームの全国大会が開かれることになりました!

そしてさらに、私が大好きなゲーム「ぷよぷよ」がその全国大会の種目の一つに選ばれました!

本当に嬉しいです。

ゲームは楽しむこともそうですが、スポーツのように人と対戦するという点で、かなり盛り上がってきています。

まさにeスポーツです。



ぷよぷよの国体の流れとしては

各都道府県で代表者の選出(予選)

茨城県で都道府県対抗の本戦

というような流れになっています。

そしてこの度、私はぷよぷよ国体の都道府県代表者決定戦に参加してきました



ということで、今回はその内容、結果について話していきたいと思います。


それでは、レッツゴー↓

国体とは?

国体とは、国民体育大会の略称で一年に一度47都道府県のどこかで行われます。

2019年では第74回目の開催となり、日本の伝統的なスポーツの大会です。

また、2019年は茨城県で開催されることになりました。

ぷよぷよ大会の会場と参加賞

三重県の代表者決定戦は三重県津市イオンモールで行われました。

津市イオンモール

思っていたよりもブースが広くて驚きでした。

さらにこのブースを囲むように2階、3階のエリアがあったのでかなり注目されやすい場所となっていました。

また、試遊体験コーナーがあり参加者だけではなく買い物に訪れた方も自由にぷよぷよを体験でき、お昼を過ぎると列ができるぐらい盛り上がっていました。


そして大会の参加者はぷよぷよのリボンが付いたポーチを貰えました!
シンプルなデザインでいい感じです!

ポーチ


また、ブースではぷよぷよのサンバイザーを配布していました。
こちらは参加者だけでなく、一般のお客様も貰うことができました。

ぷよぷよサンバイザー

ぷよぷよ大会の内容

ゲームタイトル:ぷよぷよeスポーツ
使用機種:プレイステーション4


今回私が参加したぷよぷよの都道府県代表者決定戦は

①予選のスコアアタック戦
②予選通過者16名によるトーナメント戦

の2ステージに分かれています。

続いてそれぞれの詳しい内容についてまとめていきます。

①スコアアタック戦

スコアアタックではぷよぷよeスポーツに搭載されている「公式チャレンジ」モードを使用し、プレイヤー同士のスコアを競います。

ぷよぷよeスポーツ 公式チャレンジ
ぷよぷよeスポーツ 公式チャレンジ


制限時間は2分間で、一人二回プレイし記録の高い方を記録してもらえます。

つまり、ここではプレイヤーの連鎖力が問われることになります。



大会というプレッシャー、周囲に見られるという普段と違う環境の中で、プレイヤーはいかに落ち着いて大連鎖を組めるかということが試されます。

このスコアアタックの点数が高い16名がトーナメント戦に進むことができます。



②トーナメント戦

16名によるトーナメント戦
2本先取の試合を先に2セット取った方が勝ちとなります。

試合は通モード、いわゆる普通のぷよぷよでの対戦となります。

また、1P側と2P側の決め方は番号の小さい方が1P側、大きいほうが2P側でした。

つまり、スコアタックで良い成績を出した方がより多く1P側でプレイすることができました。


スコアアタック結果

1回目:450000点ぐらい
2回目:471139点
(1回目のスコアはメモしておくのを忘れていました)

ちなみにですが、全体的に見てこのスコアは決して高いとは言えません。

40万点だと、強豪が集まる都道府県では上位16名に入れないことも普通にあります。
参考ですが、東京の16名のボーダーは63万点。大阪では49万点となっています。




そして、どきどきの予選通過者発表ですが…

結果は5位で見事予選通過できました!!

とりあえず一安心しました。

ですが本番はここからです。いよいよトーナメント戦が始まります。

ちなみに、三重県のスコアアタックのボーダーは20万点ぐらいでした。

トーナメント結果

1回戦は無事勝利しました。
勝ち方も悪くなく、ちゃんと自分の実力を出せていたと思います。


続いて2回戦目の対戦相手はスコアで4位と私より良い成績を出した「しょう!」さんでした。

結果から言うと負けてしまい、結果はベスト8となりました。
あまりにもあっさり負けてしまいました。

下記がトーナメント結果です。

最終的に見事1位となり、三重県の代表になったのは「受験S」さんでした!

おめでとうございます!


感想

残念ながら三重県代表になることはできませんでしたが、めちゃくちゃ楽しかったです!

何が楽しいかというと、ただゲームを遊んで楽しいということだけではなく、

大会に向けて練習し、その成果を発揮できるというところが楽しかったです。

観戦者が居て、その中でプレイヤーとして参加する。まさにeスポーツを味わえたと思います。


今、eスポーツはかなり盛り上がってきており、格ゲー・サッカー・レーシングなど色んなゲームの大会が行われています。


こういう大会のために練習して自分の力を試すというのは本当に楽しいので

皆様も何か1つ、本気で取り組めるゲームを探してみてはいかがでしょうか。



いつかこのブログで「大会で優勝したよ!」と報告できるよう、
私はこれからも、ぷよぷよの色んな大会に参加していこうと思っております。


それではここまで見て下さってありがとうございました!

-未分類

Copyright© Kouya Entertainment , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.